Hulu(フールー)

【2019年】動画配信サービス比較!おすすめ10社を徹底比較してみた

【2019年】動画配信サービス比較!おすすめ10社を徹底比較してみた

どうも、まっつんです。

この記事は「定額で動画見放題のサービスを利用しようと思ったけど、サービスが色々ありすぎて何を選んだらいいかわからない…」という方のためのサービス比較記事です。

動画サービスはDVDレンタルのように毎回お金を払わなくても、月額500~2000円でドラマや映画、アニメが見放題になるのは大きなメリットです。

作品数やジャンル、使い勝手がサービスによって大きく異なるので、ぜひこの比較記事を参考に、あなたに合った動画配信サービスを選んでみてください。

動画配信サービスの選び方と3つのポイント

動画配信サービスの選び方

でもいざ「動画配信サービスに登録しよう!」と思っても、配信サービスって色々有りすぎて何を基準に選べばいいかわからないですよね。

ただ基本的に選ぶ基準としては

  1. 見たい作品はあるか?
  2. 月額費用は予算内か?
  3. その他特典は?(雑誌・マンガ・その他割引特典)

辺りを考えて選ぶのがおすすめです。

ただいずれのサービスを選ぶにせよ、全て無料おためしが付いているので、無料で利用してみて、自分に合った作品を見つけていくのがいいでしょう。

おすすめ動画配信サービスの比較表

まずは動画配信サービスの比較表をチェックしてみましょう。※サービス名をクリックするとサービス詳細ページに飛びます。

サービス名月額(税別)作品数無料期間ダウンロード
1.Hulu933円5万本2週間
2.U-NEXT1990円13万本31日間
3.DTV500円12万本31日間
4.FODプレミアム888円2000本31日間
5.TSUTAYA TV933円1万本30日間
6.auビデオパス562円1万本30日間
7.Paravi925円非公開(国内特化)登録月(翌月1日に課金)
8.Netflix800円、1200円、1800円非公開30日間
9.Amazonプライムビデオ325円2万本以上30日間
10.ビデオマーケット500円 or 980円7万本以上登録月(翌月1日に課金)

【2019年】おすすめ動画配信サービス10社を徹底比較

あなたにおすすめの動画配信サービスを探そう

画配信サービスの中で僕がおすすめしたいサービス10社を

  1. 作品数やジャンル
  2. 月額料金
  3. その他特典(ポイント配布や割引など)

の視点で書いていきます。サービスの特徴も合わせて載せていきますので、ぜひ参考にしながら自分に合ったサービスを探してみてくださいね。

1.Hulu(フールー)

hulu
月額料金933円
無料期間2週間
作品数5万本以上
一部課金なし(全作品見放題)
ダウンロード

Huluは海外発祥のサービスで、特に海外のドラマを豊富に扱っています。

特にイッキ見できるコンテンツが豊富です。

例えば

  • ウォーキング・デッド(シーズン1~9)
  • ゲーム・オブ・スローンズ(シーズン1~7)
  • エージェント・オブ・シールド(シーズン1~3)
  • ザ・フラッシュ(シーズン1~4)
  • ハンドメイズ・テイル(シーズン1~2)
  • プリズン・ブレイク(シーズン1~5)

などなど、人気の海外ドラマをイッキ見できます。

僕もイッキ見コンテンツだけで1年くらい海外ドラマに費やしました。1シーズン23話くらいあるので、23時間の暇つぶしできます。

また日本テレビが国内事業のHuluを買い取ったこともあり、日本テレビ系の国内コンテンツも増えています。

あとすべての作品が見放題なのもありがたいですね。「ちっ、これは有料かクソ…」とイライラすることなく、安心して快適に楽しめるのもいいところですね。

あと完全に僕の好みですが、ガキの使いの笑ってはいけない全シリーズが配信されてました!昔のガキ使の笑ってはいけないシリーズを楽しみたい層にはめちゃくちゃ嬉しいニュースです。

しかもやっぱり全シリーズ配信!Huluは基本的にイッキ見配信が豊富なので、全部まとめて視聴したい人にはうってつけです。

Huluはこんな人におすすめ!
  • 海外ドラマや日本テレビ系コンテンツをイッキ見で楽しみたい
  • 月額費用以外の課金なしで安心して動画を観たい
  • 月額費用は1000円くらいだと助かる

Huluを2週間無料おためし

※3分で登録できます。無料期間中に解約すれば1円もかかりません

2.U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT
月額料金1900円
無料期間31日間
作品数13万本以上(国内最多)
一部課金有り
ダウンロード

U-NEXTは国内最多の13万本という作品数を誇る古参のサービスです。

作品ジャンルも幅広く、洋画、邦画、アニメ、韓流、音楽・アイドル、バラエティなどかなり幅広く取り揃えています。

特に

  • アイドル(主にグラビア)
  • パチスロ
  • お笑い系
  • 麻雀
  • 音楽
  • 釣りや落語

など、他にはないバラエティ関連が充実しています。

また動画だけじゃなく、雑誌70誌以上が読み放題や一部のマンガを無料で試し読みすることができます。

U-NEXTの雑誌読み放題 U-NEXTのマンガ試し読み

注意点としては、U-NEXTでは一部の映画は有料(主に新作)ということです。またhuluやネットフリックスで見放題の動画もU-NEXTでは有料のものがあります。

有料作品に関しては入会時に600P、毎月継続時に1200Pがもらえ、そのポイントで新作映画やコミック、映画館の割引などにも使えます。

U-NEXTのポイント

ポイントが幅広く使えるのが嬉しいですね。

U-NEXTはこんな人におすすめ!
  • 成人向けコンテンツ(大人バラエティやギャンブル)も欲しい!
  • 毎月の1200Pで劇場映画や新作映画を楽しみたい
  • 雑誌やマンガも読み漁ってみたい

U-NEXTを31日間無料おためし

※3分で登録できます。無料期間中に解約をした場合は1円もかかりません。

3.DTV

DTV
月額料金500円
無料期間31日間
作品数12万本以上
一部課金有り
ダウンロード

DTVはドコモが運営する動画見放題サービスです。「月額500円」「12万本以上」というコスパ最強の国内サービスになっています。

月額500円とコスパは最強なので、リーズナブルに楽しみたいという人にはDTVが良いと思います。

ただ月額500円と言っても完全無料ではなく、一部有料の作品もあるのでご注意ください。課金したくない場合は見放題作品に絞って楽しむのが良いと思います。

DTVはこんな人におすすめ!
  • とにかくコスパ重視(月額1000円超えたくない)
  • 新作や人気作品じゃなくてもいいから多くの作品を楽しみたい

DTVを31日間無料おためし

※3分で登録できます。無料期間中に解約をした場合は1円もかかりません。

4.FODプレミアム

FODプレミアム
月額料金888円
無料期間31日間
作品数2000本以上
一部課金有り
ダウンロード

FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスです。

フジテレビで放送しているドラマ、バラエティ、アニメなどを豊富に揃っていて、いわゆる「テレビ番組が保存されていていつでも楽しめる」という感じです。

個人的にプロフェッショナル流儀プロジェクトXが大好きなので、それだけでも元取れる感じはありますね。笑

またFODでは

  • 雑誌の最新号が読み放題
  • 一部のマンガが無料で読める
  • 電子コミック購入でポイント20%還元
  • 8の付く日に400Pもらえる(毎月1200P)

など、動画だけでなく雑誌やマンガを楽しむこともできます。主にフジテレビ系の番組を楽しみつつ、外出先で雑誌やマンガを楽しむのが良さそうですね!

FODプレミアムはこんな人におすすめ!
  • フジテレビのドラマ、アニメ、バラエティ番組を楽しみたい
  • 雑誌やマンガも合わせて楽しみたい
  • 月額は1000円以内に抑えたい

FODを1ヶ月間無料おためし

※3分で登録できます。無料期間中に解約をした場合は1円もかかりません。

5.TSUTAYA TV

TSUTAYA TV
月額料金933円
無料期間30日間
作品数1万本以上
一部課金なし
ダウンロード

TSUTAYA TVはレンタルショップのツタヤが運営する動画配信サービスです。

約10000タイトルの作品が見放題になっており、ジャンルは幅広く全般を揃えている感じです。TSUTAYAの実際のお店の棚をオンラインで観てるようなイメージです。

TSUTAYA TVのラインナップ

とにかく全般!って感じです。笑

また毎月1080ポイントがもらえ、新作映画(1本540P)を2本楽しむことができます。

TSUTAYA TVのポイント

TSUTAYAレンタルだと旧作でも1本250円、新作なら340円くらいかかります。

と考えると、月に4本以上の動画を観るなら確実にレンタルよりもTSUTAYA TVがおすすめですね。

TSUTAYA TVはこんな人におすすめ!
  • 全ジャンルの作品を幅広く楽しみたい
  • 新作を毎月2本は確実に観る
  • 自宅だけでなく外出先でも楽しみたい(スマホでも視聴可能に!)

TSUTAYA TVを1ヶ月間無料おためし

※5分で登録できます。無料期間中に解約をした場合は1円もかかりません。

6.auビデオパス

auビデオパス
月額料金562円
無料期間30日間
作品数1万本以上
一部課金有り
ダウンロード

auビデオパスは携帯キャリア会社のauが運営する動画配信サービスです。

約1万本の作品が見放題になる上、毎月ビデオコインが540円分発行され、そのコインで新作を毎月1本楽しむことができます。

auビデオパス加入者限定で何より嬉しいのが、auマンデイ・auシネマ割ですね。

  • auマンデイは月曜日にTOHOシネマズのチケットが1800円→1100円(700円お得)
  • auシネマ割は毎日シネプレックスのチケットが1800円1400円

になります。

例えば毎月2回以上映画に行く人なら、むしろauビデオパスに登録したほうが安くなりますね(あら不思議)。

auビデオパスはこんな人におすすめ!
  • 毎月1本は新作映画を観たい
  • TOHOシネマズ・又はシネプレックスの映画館に毎月行く
  • 旧作もよく借りて観る

auビデオパスを30日間無料おためし

※5分で登録できます。無料期間中に解約をした場合は1円もかかりません。

7.Paravi(パラビ)

Paravi(パラビ)
月額料金925円
無料期間2週間
作品数非公開(国内ドラマ・映画・アニメに特化)
一部課金有り
ダウンロード

Paravi(パラビ)は国内の動画配信サービスで、国内ドラマに特化したサービスです。

またドラマだけでなくバラエティも充実しており

  • 水曜日のダウンタウン
  • マツコの知らない世界
  • SASUKE2018大晦日
  • モヤモヤさまぁ~ず
  • パラ経済(2分でわかる経済)

など独占配信されてるバラエティコンテンツも豊富です。

Paravi(パラビ)はこんな人におすすめ!
  • とにかく日本の作品しか観ない!
  • 見逃したドラマやバラエティ番組を観たい
  • 色んな国内ドラマをイッキ見したい

Paraviを30日間無料おためし

※5分で登録できます。無料期間中に解約をした場合は1円もかかりません。

8.ネットフリックス

ネットフリックス
月額料金ベーシック800円、スタンダード1200円、プレミアム1800円
無料期間30日間
作品数非公開(オリジナル作品が神クラス)
一部課金なし(全作品見放題)
ダウンロード

ネットフリックスは世界中で1億人以上が登録する世界最大の動画配信サービスです。

主に洋画(海外ドラマ・映画)が豊富に揃っていて、ネットフリックスにしかないオリジナル作品が豊富に揃っています。

最近注目の作品としては

  • ARROW(アロー)
  • 刃牙(バキ)
  • アサシングリード
  • ジャスティス・リーグ
  • デアデビル
  • アイアンフィスト

辺りでしょうか(男臭いやつばっかりですがw)。

ヒーロー系が豊富に揃ってて、課金なしで見れるのはありがたいです。しかも動画は一度もカクカクしたり止まったことがありません。

コンテンツもサービスの質も高いのが本当に嬉しいですね。

ネットフリックスはこんな人におすすめ!
  • 海外の映画、ドラマを高画質で楽しみたい
  • 何気にアニメ(海外・国内)もよく観る
  • 子供にも安心して見せられるサービスがいい

ネットフリックスを30日間無料おためし

※5分で登録できます。無料期間中に解約をした場合は1円もかかりません。

9.Amazonプライムビデオ

月額料金500円
無料期間30日間
作品数推定2万本以上
一部課金有り
ダウンロード

Amazonプライム・ビデオはプライム会員限定で提供される動画配信&動画レンタルサービスです。

月額500円(月換算)とコスパ最強で、動画サービスだけではなく様々な特典を利用することができます。

  • プライム会員の翌日配送サービスが使える
  • Prime Musicで100万曲以上が聴き放題
  • Prime Readingで電子書籍が読み放題

など、Amazonプライム会員特典がもろもろついてきます。もちろんプライムビデオも楽しめるので、月額500円ですべて使い放題と考えると恐ろしく安いですね。

Amazonプライムビデオはこんな人におすすめ!
  • Amazonでよく注文する
  • スマホでよく音楽を聴いたり書籍を読む
  • 月額500円だと助かる

Amazonプライムビデオを30日間お試し!

10.ビデオマーケット

ビデオマーケット
月額料金単品購入:500円、見放題付き:980円
無料期間2週間
作品数2万本以上
一部課金なし(全作品見放題)
ダウンロード

ビデオマーケットは主に国内コンテンツを中心に扱う動画見放題サービスです(海外コンテンツもある)。

会員種別が2つあって

  1. プレミアムコース
  2. プレミアム&見放題コース

の2つになっています。

後者のプレミアム&見放題コースに加入すると約25000タイトルの作品が見放題の上、毎月540Pもらえます。

ポイントで一部の有料作品を購入することができるので、新作に当てるのがベストですね。

プレミアムコースはメリットなさすぎなので、必ず登録するならプレミアム&見放題コースを選択しましょう。

ビデオマーケットはこんな人におすすめ!
  • 国内メインで動画を楽しみたい
  • 新作を毎月1本観たい

ビデオマーケットを1ヶ月間無料おためし

※5分で登録できます。無料期間中に解約をした場合は1円もかかりません。

まとめ

動画配信サービスはレンタルDVDを借りに行くこともなく、返却期限もないのでレンタル作品で月1000円~2000円かかってしまうようなら動画配信サービスの契約がおすすめです。

サービスの選び方としては「どのサービスがいいか?」よりも「どのサービスが自分に合っているか?」で選ぶことが大事なので、この記事を読みながらご自身のライフスタイルに合ったサービスに入会してみてくださいね。

ページの一番上に戻る